モモリータさん パターンメイキング講座のレポートです。

3/27(月)に開催された、モモリータさんパターンコースのレポートです。

(モモリータさんの過去のWSレポートは こちら と こちら です☆)

 

パターンコースでは、オリジナルデザインのお洋服の基礎パターン(型紙)を制作します。

前期6回では、オリジナルデザインのワンピースを製作することを目指しています。

 

先月は、衿ぐりや衿のパターンを学びましたが、

今月はワンピースのシルエットの決めてとなるスカート部分のパターンを学びました。

 

ギャザー、フレアー、サーキュラー、タイト、バルーンと、様々なスカートデザインに

合わせた型紙の引き方を、サンプルのお洋服を参考に説明してくださいます。

 

ドールサイズでの、裾周りやギャザー分量の寸法も、理屈を理解しながら

型紙を作ると、なぜ今まで思った型紙が引けなかったのかも解るようです。

 

型紙作りは手を動かしつつ、計算したり頭も使うので、参加のみなさんは

いつもノートを取りながら真剣です。

 

 

実際に型紙がひけたら、シーチングを使ってトワル(仮縫い)を組みます。

理想のデザインまで、最初はトワルを組んでは型紙を修正をして、、、

の繰り返しですが、慣れてきて自分の好きなデザインも決まってきたら、

型紙を作るのも早くなってくるそうです。

 

思い通りの綺麗なシルエットに近づくには、たくさん作る事も大事なんですね。

 

 

前期6回も半分が終わりました。

ワンピース完成まで、あと3回、みなさん頑張ってくださいね☆

 

モモリータさん、参加いただいたみなさま、おつかれさまでした。
次回のレポートもどうぞお楽しみに。

 

*パターンメイキング講座は、現在募集は終了しております。

 

 


モモリータさんワークショップお人形服講座3回目レポートです!

3月26(日)にJunie Moon 大阪・京橋ワークショップスペースで開催された、

モモリータさんワークショップお人形服講座のレポートです!

(モモリータさんの過去のWSレポートは こちら と こちら です☆)

 

今回は上級者3回コースの最終回で

「プリーツスカートのセーラーカラーワンピース」を制作しました。

 

セーラー服といえば、プリーツスカートは欠かせませんね。

でも、同じ幅に規則正しく綺麗なプリーツをたたむのはとても

難しいイメージがあります。

 

 

でも、モモリータさんからプリーツを上手に作るコツを教えて頂き、

みなさんとても綺麗なプリーツが仕上がりました。

さすが上級者クラスです☆

 

 

上級者クラスになると、細いセーラーテープをミシンで縫い付けるのもお手の物です。

セーラーカラーの衿付けのコツも教わり、みなさん慣れた手つきで

着々と各パーツが出来上がっていきました。

 

 

恒例の完成集合写真です。

スカート丈が違うだけでイメージもガラリと変わり、個性あふれていますね。

学園ドラマの一コマのようで、みなさんお写真を撮るのも、とても楽しまれていました♪

 

モモリータさん、参加いただいたみなさま、おつかれさまでした。

どうもありがとうございました。

 

 

 

 

2012年12月より、ご愛顧頂いておりました、モモリータさんの

お人形服講座(縫製クラス)は、今回の講座で終了となります。

 

Junie Moon 大阪・京橋ワークショップスペース(Salon de Junie Moon)

で開催されたワークショップを通して、ドール服づくりの楽しみを味わって頂き

より充実したブライスライフを楽しんで頂けたなら幸いです。

 

ご参加頂いたみなさま、どうもありがとうございました。

 

モモリータパターン講座は引き続き開催しますのでレポート楽しみにしてくださいね。

 (パターン講座は、現在募集は終了しております。)

 

 

 

 

 

 


モモリータさん お人形服講座のレポートです

2/26(日)にJunie Moon 大阪・京橋ワークショップスペースで開催された、

モモリータさんワークショップお人形服講座のレポートです!

(モモリータさんの過去のWSレポートは こちら と こちら です☆)

 

今回は着回しがきいてコーディネートの幅も広がる

「ドルマンスリーブカットソー&サロペット」を制作しました。

 

カットソー素材は、伸縮性があるので縫うのに少し難しい生地ですが

さすが上級者コースのみなさん、慣れた手つきで綺麗に仕上げていましたよ☆

 

今回、トップスとパンツの2アイテムの制作なので、同時進行で

テキパキと縫い進めていたのが印象的でした。

 

 

サロペットパンツは胸当て部分やポケットなど、細かいパーツも多く

ディティールに凝ったデザインなので、まるで人間のお洋服のようです。

小さなパーツの縫い方のコツも丁寧に教えていただきました。

 

細身のパンツは、ブライスが履いてかっこよくジャストサイズに仕上げるのがポイントです。

ちょっとした縫い代の差で、サイズ通りに仕上らなくなるので緊張しますが

そこは上級者のみなさん☆バッチリ完成しました♪

 

 

細身なのでブーツインスタイルも出来て、どこ子も足が長く見えカッコいいですね♪

 

モモリータさん、参加いただいたみなさま、おつかれさまでした。
楽しいワークショップをありがとうございました!

 

次回は、3回コースの最終回、プリーツスカートのセーラーカラーワンピース

を制作します。  (こちらのワークショップは、現在募集は終了しております。)

 

次回のレポートもどうぞお楽しみに♪


モモリータさん パターンメイキング講座のレポートです。

2/27(月)に開催された、モモリータさんパターンコースのレポートです。

(モモリータさんの過去のWSレポートは こちら と こちら です☆)

 

パターンコースでは、オリジナルデザインのお洋服の基礎パターン(型紙)を制作します。

 

オリジナルで型紙を制作したいけれど、引き方がわからない・・・

思うようなシルエットが作れない・・・

 

など、お困りだった方も、パターンコースではモモリータさんに個別に

質問しながら、それぞれ自分が制作したいデザインの型紙作りが出来ます。

 

みなさんペンと定規を持って型紙制作に真剣に取り組まれていました。

 

お好きな形の衿ぐりや衿のパターンをひいてみます。

ブライスのボディに直接紙をあてて、衿の大きさや角度を確認します。

 

基本の原型から、自分の作りたいデザインに合わせて原型を展開していくのに

モモリータさんの説明に質問も飛び交います。

 

 

パターンは、実際に作りたいお洋服の生地の柔らかさや厚さでも、

微妙に型が変わってくるそうです。

 

人間のお洋服のパターンと違うところは、小さいお人形服のパターンだからこそ、

数ミリの細かい差もシルエットに大きく影響してくることです。

実はとても高い精度が求められるという事がよく解りますね。

 

 

パターンメイキング講座は、前期6回で

衿ぐり・袖・衿・スカート・パネルラインなどのパターン制作を学び

オリジナルデザインのワンピースを製作することを目指しています。

 

型紙をひいては仮縫いをして、補正をしながら、少しづつ理想のデザインの

型紙に近づいていくのは、根気もいりますが完成が楽しみですね!

 

モモリータさん、参加いただいたみなさま、おつかれさまでした。
次回のレポートもどうぞお楽しみに☆

 

*パターンメイキング講座は、現在募集は終了しております。

 

 

 

 

 

 

 

 


モモリータさん お人形服講座=1,2,3月コース上級者向け(第1回)

1/29(日)にJunie Moon 大阪・京橋ワークショップスペースで開催された、

モモリータさんワークショップお人形服講座3回コースのレポートです!

(モモリータさんの過去のWSレポートはこちらです☆)

 

第1回目は「ウサギフードジャケット」の製作です♪

 

 

フードの後ろ側がウサギの顔になっているユニークなデザインのジャケットは

一枚仕立てですが、フードには裏地もしっかりと付けますよ☆

 

身頃とフードは別仕立てになっており、取り外しはもちろん

ロングヘアーのドールにもヘアスタイルの心配なく着せることが可能です!

 


サテン生地とレース生地を合わせて縫うのは滑ったり伸びたりと

少し注意が必要ですが皆さまとてもスムーズに進められていました。

 

ライダースジャケットはパーツが沢山で、飾りのリボンは小指の先ほどの大きさ。

それらをミシンで組みあげていく様子はさすが上級者コース!

どんどん形になっていきます。

 

 

最後の集合写真です☆

 

 

可愛くスカートにあわせたり、キリッと大人っぽく黒との相性も抜群です♪

 

ジャケットとフードは別々にして

スタイルにあわせたコーディネイトができるのがとっても便利◎

ピンクのライダースはこれからの時期の着せ替えが楽しくなるお色味ですね!

 

ご参加くださった皆さまありがとうございました!

次回はドルマンスリーブカットソー&サロペットのWSです♡

(こちらのワークショップは、現在募集は終了しております。)

 

次回のレポートもお楽しみに♪

 

 

 


| 1/1PAGES |